« 2010年11月 | HOME | 2011年01月 »

2010年12月29日

2010,仕事納め

年末らしい寒さですね。

みなさん、いかがお過ごしですか。


この一年、本当にありがとうございました。

たくさんの、出来事があった素晴らしい一年でした。


来年は、新規出店もありますし

現店舗も、プチ改装をし方向性を新たに打ち出しと、

変容の年です。

新たな挑戦の年です。

メッチャクチャ楽しみです♪

今年以上にパワーアップしていく

当社、そして

私、橋本孝則 を

お楽しみに!!


みなさま、よいお年をお迎えください。

ありがとうございます。
see you



コメント (2)

2010年12月28日

男はロマンティストなのよ!

ちょっと、遅れ気味の更新です。

いけませんね・・・

今日にXmasネタとは・・・

みなさま、いかがお過ごしですか。

いよいよ今年も残すところ、あと4日ですね。


今年も、頑張っちゃいましたが・・・

去年は、コチラ

女の子って、やっぱり現実的やわぁ〜〜〜(−−)

その点、男はロマンチストやわぁ〜〜〜やっぱり(^−^)

子供の時点で、ありありと見えましたよ(^^)

長男は、去年のを見ていただいてもわかると思いますが・・・

長女ですよ・・・

まだ、年中の5歳やのに・・・

「パパや!絶対パパや!!」って言うんです(笑)

長男は、小学校2年生の8歳ですが、

今年も、まだ

「多分・・・(この多分がミソですよ)パパやと思う」って(笑)

1歳になったばかりの次男は、泣いてました。怖くてサンタが(笑)

しかも、長女に至っては、

もう、パパに戻ってる僕に対してまでも、

「パパ!サンタさんの袋は白やで!!」との突っ込み!!!

最後まで、シラを切りとおしましたけど(笑)

今年は僕も、やる前から長男も8歳やし、

バレるかなぁ〜と思っちゃってたので、引き寄せちゃったかな(^^)

まっ!

まだ「パパがサンタでした!」とは認めてないので

女の子である、長女よ!夢を壊さないでね。

女は、怖いなぁ〜・・・
see you
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20967.jpg



2010年12月25日

今ここの私

みなさん、おはようございます。

まだ夜が明け切る前の大阪の空はクリアーで、

満月から欠けだしたお月様と、

その月に照らされて輝く雲がとても綺麗です。

メチャクチャ寒いですけどね(^^)

みなさん、いかがお過ごしですか。


最近感じたことなんですが、

5歳の娘が僕にこう話したんです。

「お月さんが、汐音(しおん)のことずっーと追っかけてきてる(^ー^)」

「そうだねぇ〜。見守ってくれてるんだねぇ」

繰り返していってるんですね。きっと。

はっきりとした記憶ではないですが、

ぼんやりと、僕も自分の母親や、父親に

言ってたであろう、言葉なんです。

なんか、懐かしい気持ちになったんです。

そして、幸せだったんです。

この僕が、親になってこんな幸せをいただけるなんて、

本当にカミサンにも「ありがとう」だし、

感謝で、う〜ん、そんな薄っぺらい「感謝」って言葉だけじゃなくて、

う〜〜〜〜ん・・・

本当に、ありがとう。

地球も、僕も、僕と関わりのある人も、

みんなが、「よっしゃーーー!!!」って

そんな感じになるように、

この気持ちに、こういう気持ちになれるすべての今の環境に対して、

仕事=志事を通して、表現していきます。

その表現が形になっていく、来年が、楽しみです。

ありがとうございます。
see you



2010年12月18日

情熱的に生きよう

いま、5:30pmです。
空を見上げると、そう、もう夜空。
見上げると、クリアーな空に、光り輝くお月さま。
きれいです。

みなさん、いかがお過ごしですか。

本日2度目の投稿ですね。めずらしいです。


昨日に引き続き、今日も大切に伝えています。

LOVERや!せやねん!!オレLOVERに生きたら、
情熱的に生きたら、やっぱり自分自身の心が喜ぶ。

そしたら、相手にも伝わるねんやねぇー・・・

今まで、自分が情熱的に、相手を本当に本当に大切に思って

伝えれてなかったんじゃないかい・・・

なんか、スゴイつながり感覚を感じます。

LOVERを生きよう。

影の潰し屋さん、ありがとう。

突き抜けたよ。

でも、これの繰り返しだけどね。
see you



Don't 怒・逃・拗・

夜が明けるか明けないかの狭間の空が好きです。
闇から光へというか、闇があるからこそ光があるというか、
明け行く空は、なんかいいです。

皆さん、いかがお過ごしですか。


先に生きているものとして、
伝えていかなきゃ!と思うわけです。

自分が42年間生きてきて、経験したこと、感じたこと、
そして、そのいろんな経験を通して、いま少しではあるが分かってきた、
大切なこと。

自分の子供には勿論なんですが、
僕の場合、一緒にいるスタッフのみんなも、
自分の子供と思ったら、伝えるか伝えないか?!
という判断基準で考えると、やっぱり伝えなきゃ!と思うのです。

でも、相手は子供じゃなくていい大人です。
それぞれみんなも自分の経験というものを通して生きてます。
大切な人であればあるほど、自分が感じていることを伝えるのに勇気がいる。
なぜって、もし受け入れてもらえなかったらショックだな・・・って。
大切に思ってるだけに、キツイな・・・って。

個人商店で2年、会社を設立して12年、トータル14年がたちました。
今までにも、そうやって伝えてきた。
でも、伝わらなかったこともあった。そのときの心の痛みが邪魔をする。

完全に、潰し屋やん。

昨日も、そんな心模様だったけど

ありのままの自分で

伝えました。

先に生きると書いて、

先生なんですね。

ぼくは、そんな偉いもんじゃないですし、

そんな気持ちではいてませんが、

書いてて思いました。

漢字って、凄いなぁ〜。

さぁー今年も残りわずか、

今年中にしっかり仕込んで、来年は結果を出しますよ。突っ走ります。

そこまでの、過程を楽しみます。
see you




2010年12月15日

今年もあと16日ですが・・・

昨日、一昨日と三重にいました。
伊勢神宮の内宮にも、お参りに行かさせていただきました。
伊勢神宮は、天照大神さまが奉られていますからね。
お米には、縁深いです。

二見ヶ浦にも行きました。
海を見て、波乗りしたいなぁ〜って思いました。
そこの海は、波はないですけどね・・・
海から吹き付ける風は、とっても冷たかったです。
もう、12月ですからね。冬ですよ。
でもあの、やせ我慢に近い感じで入る(^^)冬の海も、冬の波も、
その後の温泉も含めて、それも有りです。
今に在る!感覚に、自然と一体になる!
そんな、感じです。

みなさんは、いかがお過ごしですか。

物件ですが、年内には正確に決まって準備に入りたいものです。

でも、一番心強いのは、

先日の岩田先生とのセッションでヒントを頂いたのですが、

「お米とおにぎりの願いを読み解く」

ということで、

自分、橋本 孝則が、

この「お米」と「おにぎり」に

どう利用されるかを考えてると、

僕も喜び、お米も、おにぎりも喜んでいる姿が

僕の目の前に浮かび、

特に

お米と

おにぎりは

見た目だけじゃなくて

内側からピッカピッカに光り輝いているのが

感じられ

心が

あつい

です。

だから、

その思いを

早く表現したくて

ウズウズしています。

ありがとうございます。
see you




2010年12月11日

明け方は、すっきりした明け空でしたが、
午後になり小雨が降ってきた大阪です。


みなさん、いかがお過ごしですか。

昨日、は静治先生、洋治先生と、庭で自然の炎とコーヒーで暖をとり、
もう、この時点でエネルギーの充足を感じてのスタートでした。

先生からは、本当にどう生きるか?!ということを感じさせていただいています。

また、昨日のセッションを通して、

自分が立ち上げようとしている、新たな、真っ白な、お店に

何を表現し、何を伝えるのかということが、

また少しずつ見えてきました。

ありがとうございます。


その前日は、二人で食べ&飲みにいってました。

この世で、たった一人の「弟」です。

いつまでも、いつまでも応援しています。
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20966.jpg



2010年12月09日

あせらず進んでます。

落ちたイチョウの葉が、舞ってます。
まるで、坂東 玉三郎さんのようです。

みなさん、いかがお過ごしですか。


早く皆さんに「おにぎりプロジェクト」の件で、
新しく出店する、お店の場所とか発表したいですが、
まだなんですねぇ〜。
わたしも待ってるんで、この間、落ち着きません。

あっ!でも、もうひとつあるんです。

大阪には、大阪モノレールってのが走っているんですが、
そのモノレールの千里中央という駅で、
来年1月17日から5日間、駅の改札を出てすぐのところに、
催事で「おにぎり販売」いたします。

このきっかけから、こんご「大阪モノレール」さんと
どのようにつながって、更になにが立ち上がっていくのか、
とても、楽しみです♪

あすは、岩田 洋治先生とのセッションです。
また、滋賀に行ってきます。

追伸:むすこたちって、ぼくの場合社員のみんなも、むすこなんですよ。
see you




2010年12月06日

むすこたちへ

青い空でポカポカ陽気の秋の中休みの大阪です。
明日から、お天気は下り気味のようですが、
心は、アゲアゲですよ!

みなさん、いかがお過ごしですか。


人間って、大変だ!

人間って、素晴らしい!!

だから、人間って面白い!!!

楽しんでいこうよ。

気持ちよくいこうよ。

いまね、背伸びしてます。

背伸びこそ、ダンディズムです。

作家の開口 健さんが言ってました。

「背伸びができるかどうか」

本当のダンディズムには、金と手間がかかるものです。
食べるにせよ、飲むにせよ、身に着けるにせよ、手を抜かず、
背伸びをし続けて行きたいものです。
何事も自分で実践し、全身で経験する。行動ですよ!
知る悲しみを経験して、男として熟成していきたいです。

はっきり言って、お金使っていってます。

これからも、投資していきます。新しいことに。

でもね、必ず自分の思っているとおりになるから。

自分のエナジー信じて、突き進もうよ。

責任は全部ぼく、橋本 孝則がとるから。

責任感の強いお前が大好きだよ。

だから心の中の弱いほうの声に騙されるな!

周りの心配してくれる声に惑わされるな!

心配しなくていいよ!

思いっきりやってやろうよ!!

そして、魂燃やして、楽しもうよ!!!
see you




2010年12月04日

淡々と

昨日は、一時期突風が吹いて
イチョウの葉っぱが道路一面に黄色い絨毯をしいてくれました。
きょうも、風が冷たいですね。

みなさん、いかがお過ごしですか。


明日は久々に、何の予定も入れてない日曜日。
奥さんは、大学時代の友人たちと久々のお出かけなので、
子供たちと、ゆっくり過ごします。

ちょっと、ここ数日コンコン、グジュグジュ、キシキシ、ガンガン、ダラダラしてます。

前ならプラス、イライラがあったけど、それは無いな今は。

ゆっくりするかぁ〜・・・

まっ!怪獣が3人もいてるので、ムリだなぁ〜(^^)

昨晩なんて一番小さい怪獣が、ガラスの哺乳瓶で僕の鼻を強打して、

火花散ったもんなぁ〜。いまも、おもいっきり痛いし・・・

急所のトコですよ!死ななくて良かった(笑)


さぁ〜、肩の力抜いてリラックスしぃ〜よお。

なにか不安なことでもあるのかな。

なにか、まだ起こってもいないことを心配してるのかな。

自分の思うようにいかなくてイライラしてるのかな。

あっ!!イライラもしてたわ。数日前(笑)すぐ気づいて、謝ったけど(^−^)

こぉ〜んなにも、たくさんの物や人から支えられ、守られ、慈しまれ、

してるのに、どうしたんだい。


父親的なリーダーシップで今まですべて切り抜けてきたじゃない。
自分が思ったとおりになってきてるじゃない。

人に喜んでもらう行動をとって自分の心も喜んでいるじゃない。

情熱的に話し、行動しバイタリティー全快だったじゃない。

勉強熱心で、(社会人になってからね(^^))やり続けてるじゃない。

問題がおきても、検証し、行動し、正確な判断ができてきたじゃない。

自分で道なき道を切り開いてきたじゃない。ヒーローのように。

今も道を求め続け、突き進んでるじゃない。

つながりを大切にし、人とのご縁に感動感謝してるじゃない。


どうしたんだ。HEY HEY ベイビー。バッテリーはビンビンだぜ!

いつものようにキメて、ぶっとばそうぜぇー♪♪

さぁ〜小さな小船だけど、また漕ぎ出していこうよ。
see you



2010年12月02日

お互いが応援団

真っ青な秋晴れの大阪です。夕方から下り坂のようですが。

みなさん、いかがお過ごしですか。


先日の東京、名古屋出張では、

たくさんの人たちにお世話になりました。

おかげさまで、その経験を活かして、

最高の、「こだわりの米屋&握りたておにぎり」のお店を

立ち上がらせます。

いろいろあるのですが、お構いなしにイイ感じです。

いちいち起こった現象、出来事に意味はないですから♪

たくさんの友や人に支えられています。

出会いが、人生を美しくする!!

ありがとうございます。
see you
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20964.jpg %83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20963.jpg
%95%9F%88%E4%92I%93c006.jpg %83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20965.jpg



コメント (2)

Copyright c 2013 Gutsumaikome Hashimoto All Rights Reserved お米 通販

お店ホームページへ | 今月のお買い得米 | 商品一覧 | 会員様の声 | スタッフ紹介 |
ご注文の流れ・お支払に関してのご説明 こだわりのお米 契約農家さん紹介 | あなた様への 3つの約束 |
おいしいお米の炊き方 | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

龍の瞳 天使の詩 米