« 2007年11月 | HOME | 2008年01月 »

2007年12月31日

大晦日

カウントダウンいよいよあと一日!これぞ、ワクワク!!

両親と共に和歌山の方に親孝行に行ってきます。

なんと、犬も一緒に泊まれるコテージで、今年は年を越します。

実家もウチも大型犬いてますから、パートナーも含めての家族での年越しです。

皆さま今年一年間、応援していただき大変ありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えください。

では、see you



2007年12月30日

仕事納めに

カウントダウン、あと2日!
今朝は荒れ模様ですね。空のドンヨリ雲がすごいスピードで進んでます。

昨日は仕事納めで、今日は大掃除です。

昨日の最後に、当社の経営理念に沿ったことや、私が日頃から大切にしていて
目指していること、そして当社にいる人はこうあって欲しいという思いを各賞にして、
誰がその賞に適しているかを投票してもらいました。

そしてその各賞には、私のポケットマネーから出した金一封が!!

賞の内容は、
@新しいことに挑戦して自己成長したで賞(失敗もいっぱいしたけどね賞)
A仲間や、お客様にとっても優しかったで賞
B一所懸命やったで賞
C笑顔でさわやかだ賞
Dお客さん、仲間をいっぱい喜ばせた、ありがとう賞
Eいっぱい学んだで賞
F最高、本気の挨拶で賞
G感動させたで賞
Hめっちゃ感謝の気持ち持ったで賞
Iワクワクで賞

でした。
コレが結構盛り上がって、誰かが賞を取ったら「うおぉー」とか歓声が上がります。
結構ドキドキしてます。私から賞の金一封の授与の時は、みんなで本気の拍手!!
賞を貰った人は、嬉しくて笑顔で、照れて顔を赤らめています。

そして思ったのが、やっぱり認めてあげなきゃいけない!ということです。
そして、自分には素晴らしい価値があるんだ!ということを教えてあげなきゃいけない。
可能性に挑戦していれば、いい事はあるんだ!不可能はないんだ!ということを
工夫をして認め続け、伝え続けなければいけないという事です。やる気の源泉です。

そして出来るだけ硬くならずに面白おかしく賞の名前をつけて盛り上げました。

すべて、社員さんに喜んでもらいたい!充実して当社で働いてもらいたい!と
思いやってます。いろいろ工夫してやり続けます。

こんなんも、全部パクリです。私の尊敬する方から・・・出路さん、ありがとうございます。
チョット自分色を加えて、当社のオリジナルにしていってます。

でもやっぱり成功している人がやっていることをパクルといい感じになります。
良くなるんだったら、やらな損、損。

いよいよ今年も2日。やり残しのないようにしなきゃ!

では、キレイ、キレイに会社をします。
see you




コメント (2)

2007年12月29日

自信

いよいよカウントダウンです。今年もあと3日!

昨日に今年中にやりきらなければならないことを、まとめあげた。

自分だけが動けば出来ることだけでなく、いろいろな調整も必要で仕入先の協力も

必要であったが、真剣にそして誠実にココ数ヶ月話し続け、昨日まとまった。

これで、お客さま良し、仕入先良し、私達良しの三方良し!の完成だ!

これで来年は、スッキリと迎えることが出来る。

そして、自信を持って経営できる!!

自信を持って行動できる!って大切だ。

自信を持つには、自信をもてるだけの行動も取らなければならない。

この裏づけがポイントだ!

今年やり残したことがないように、残り3日!精一杯行きましょう!

see you



2007年12月28日

責任と安心

いよいよ今年もあと4日!ワクワク!バタバタ!です。

自分がどれぐらい自分が口にしていることに対して責任をとっているんだろか?

この年の瀬にもう一度見つめなおしたいと思います。

もっと、社員さんの「安心」を追求しないといけない。

「ガッツに5年いたら、自分はどうなるんですか?10年後には?」

自分の将来に対して不安があったら頑張れるわけないですよね。

社員さんたちに「安心」を与えられる会社にしないと!

そして自分は、その責任者だ!!

責任をとろう!!

see you




2007年12月26日

忘年会

今日も青空でしたね。皆さま体調はいかがですか?
季節柄、お身体ご自愛ください。

今年の忘年会には当社スタッフの彼女も参加してくれ、賑やかなものとなりました。
来年は更に増えてるかな?増えるといいな。
see you

CIMG1117.JPG

CIMG1119.JPG



2007年12月22日

夢を!そして心に火を!

雨の前のひと時・・・
昨晩、天気予報を聞いて1日中雨ということでしたが、朝起きるとまだふっていない!
ラッキー!!ランニングできました。ワクワク!!

今日は仕事終わり後、ガッツ忘年会です。楽しみ。

昨日、今私が所属させていただいてる大阪外食産業協会主催で
大阪の熊取にある大阪観光大学との提携講座で「レストラン経営論」という講座が
開催されており、最近仲良くさせていただいてる社長が講演されるので聴きに行った。
内容は、「超繁盛店の作り方・CS向上の秘密」
飲食店さんや、美容業界さんからは、沢山のアイディアをいただけます。パクらな損!

大学キャンパス内に入るとワクワクしました。私は大学に行ってないのでワクワクです。
将来必ず大学には行こうと思っています。そのためにも人材育成はげまにゃきゃ!

講座、講演を聴きに行って感じたことは、なによりも
自分も講演したい!と思った。
今迄沢山の方々の講演を聴きに行って、ちょくちょく思っていたことだ。
でも昨日強烈に感じた。自分もやりたい!!と

今まで私が参加した公演などは、聴く側もやる気のある経営者や、
やる気のある人たちで、自分を成長させたい!という気持ちを持った人達だ。

でも昨日は学生さんだ。大学生。そして「夢や、目標を持っていますか?」の問いに、
ほとんどの学生さんが手を上げれない現実だ。
講演中も大幅に遅刻してくる学生さん(話の内容がわかるはずもない)もいれば
居眠りしている学生さんもいる(しかも見つからないようにとか、知らないうちに
とかじゃなく堂々と机にひれ伏して) 
みんなとは言わないが、ほとんどの人は単位目的か・・・

私も高校生まではこうでした。よく堂々と寝てた。
でも、卒業して社会に出て、憧れの人を持って、その人みたいになりたいと
目標を持って、いつまでにと期限も決めてから、私も変われたと思う。

昨日講演された社長も、「夢、目標に向かっていかな!!」と熱く語られていた。

45歳までに学生さんたちに、講演を出来るような人物になる!と目標を立てた。
そして、このブログのネームにも使っている「心に火を灯す男」を実践し、
学生さんたちの心に火を灯したい!と強く感じた。
だって、学生さんたち、燃えてないもん。

と同時に、当社の社員さん達にも、もっと夢を与えていけるような
人物にならなアカンとも思った。

そのためにも、今の本業の仕事を一所懸命し、いっぱい勉強して、
社会ってこんなに楽しくて、人生の勉強も出来て、人様にも喜んでいただけて、
充実して働けて、というものを、当社で作り上げます。

自分に関わる人が夢を持てるような、夢を与えられる男を目指します!
勉強、勉強
see you



コメント (4)

2007年12月21日

勇児の誕生日

昨日は、当社のネット上の店長で、さわやか系筋肉マン!
浜本勇児 の27歳の誕生日でした。

恒例により、みんなでお祝いのBDソングを歌って、
聞いてる本人は笑顔で、顔は照れて赤くなってて、嬉しそうでした。
シュークリームとプリンで(当社の野郎は甘いモン好きです)乾杯し、お祝いしました。

27歳ということで大人の男です。
普段は私達は、米を扱っていて体を使う仕事なのでカジュアルですが、
お客様の本社に伺う時や、レセプションパーティーや、セミナー、講演、
そして研修など、たまにスーツでビシッとキメる時もあるのです。
男27歳!!スーツ姿もイケテなくちゃ!ということで、
私からは、チョット大人なネクタイをプレゼントしました。

「あけて見ていいですか?」って聞いてくれて、すぐ見てくれて、嬉しそうでした。
プレゼントをすぐ開けてみてくれるのって、あげた方からすると嬉しいです。
私も人から貰ったらすぐその場であけさせていただいて、
Tシャツとかは、すぐその場で着ます!だって、うれしいもん!!

で、喜んでいる姿見て、喜んでもらえて、お互いALL HAPPY!!

当社の理念のALL HAPPY!!どんどん広げていきたいなぁー。
see you
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20120.jpg



2007年12月19日

Bon Mariage

日本男児の割りに、もうタイトルはフレンチです・・・
今日も、青空ワクワクです!

先日、最近仲良くさせていただいているお友達と、食事に行ってきました。

食事しながらも経営の話や、
人材育成の話し、そして、男女関係、結婚や、夫婦や、子供についてなど、
いろんな話題を気を使うことなく、多岐に話し合える二人なので、
その日も時間のたつのは、あっという間だった。

このお友達カップルは2人とも美容師でオーナー経営者さんなんです。

男性の方は、この私のブログにもコメントをくれていて、
お互い、いろいろ経営のことについて語れて、とってもありがたく思ってます。
真剣に経営に事について語れる友達って本当に素晴らしいです。刺激も受けるし!
しっかりと自分の気持ちをコントロールして話せる、私には足りないものを持ってます。
彼と話していると、自分も、もっと勉強して頑張ろう!って気持ちになれます。

女性の方は、私達家族の髪をいじってくれています。5歳の息子も。
人間的にも、技術的にも、お店の雰囲気も、全て気に入ってます。
そして私達家族を 「理想の家族像だ!」と言ってくれています。
本当にいろんな話、彼女のお店でしています。
コミュニケーションで、相手と近くなるのに「自己開示」って、とっても大事で、
近くなる近道だと思うのです。自分のことを知ってもらうのも、自分のことを隠さずに、
自分のことを相手を信頼して話す。素直な心が必要です。人を信じる力が必要です。
彼女は、それを自然とできる人です。

「結婚てイイモンだ」っていうのを、自分達夫婦や、家族を見て思ってもらえたら、
それはとっても嬉しいことです。

そんな2人が婚約をしました!!嬉しい!!パチパチ

来年の春には挙式です。

これからも家族ぐるみでお付き合いしたいな。そしてお互い、いい夫婦、いい家族で
最幸の人生を歩んでいこう!!これからも、どうぞヨロシク!
また、会おう!

追伸: Sさん!4月の姿!特にあの箇所!楽しみにしています!!
     男に二言は成し!!ですよね!(笑&プレッシャー)

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20118.jpg

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20119.jpg
あらためて、婚約オメデト!!



コメント (2)

2007年12月18日

日本魂

今朝は、寒さも少し落ち着きましたね。毎朝、走っているとその日の気温を
敏感に感じることが出来ます。

更新が、遅れていますね・・・ツッコマレちゃいました・・・

水行!!やってきましたよ!! ワクワク!
日本古来の修養法「禊ぎ」(みそぎ)の水行!気合はいりました!!
170人もの人が、一斉に伊勢の神宮の神域、神路山より流れる五十鈴川に
大きな掛け声で入っていく。男性は、ふんどし一枚。女性も薄い浴衣程度のもの。
上は70歳くらいの方もいらっしゃいました。

伊勢の夜8時はカナリ冷え込んでいて、川原で衣服を脱いで立っているだけで、
自然と体がガチガチ震えてきました。しっかり気合を入れ川に入っていきました。
最終的に肩まで水に浸かる訳ですが、約3分は浸かっていると思います。
途中から皮膚の感覚はなくなり、寒さも感じなくなりました。
実は当日、私は朝からずっと頭痛がしていて、「ヤバイナァー」と思っていたのですが、
川から出たあとは、頭痛もどっかに飛んで行ってました。

波乗りしていて、冬の海にウエットを着て入って、出て着替える時が一番寒いのを
知っているのですが、ふんどし一枚で濡れた体に風が当たろうが、何も感じません。
皮膚が麻痺してます。服を着るのに手が、かじかんでうまく着れません。笑います。

空を見上げると手が届きそうになる位、一面の星!!キラッキラッ!です!!

気分は、最幸!!です!
なにか、自信も湧きます!

修養団創立の目的は、
「自己修養に勉め、人格の向上を図る」
「相呼応して精神教育を行う」
「教育界を革正し、現社会を改善す」にあったそうです。明治43年の頃です。
自ら努力して汗を流し、他人のことを思いやる愛の人を目指す。

だから川に入っていく時の掛け声も
「流汗鍛錬」
と大きな声で気合を入れて入ります。大きな声でも出さな我慢できません。
でも肩まで浸かったら、静寂です!!息づかいしか聞こえません。
170人の気合の大きな声!静寂!その、違いがまたイイのです!!

こうして、この1年の自分のほこりを綺麗にし、身も心も清めてきました。

修養団の道場には、「さわやかに生きよう」「逃げてはいないか」と
立派な墨字で書かれた額がありました。

まさに、気分は、さわやかでした。
そして何事にも挑戦していく!という気分でした。
背筋が、ピン!!と伸びるのです! ワクワクです!

その後は、伊勢の神宮での五大祭りのひとつ、月次祭(つきなみさい)を
9:30pmから11:30pmくらいまで見学。日本古来の神を祭る儀式です。

2日目には、内宮を参拝し、御神楽奉納を済ませました。
御神楽奉納では、一般の方が入れないところまで入り、総理大臣が入れるところまで
入って参拝しました。その先はまだ2つあり、ひとつ先は、皇太子さま、
そしてその先は、天皇陛下さま(皇太子さまも入れない)と全てが聖域です。
身が引き締まる空気です!!大きな玉石の上に静座して、礼をしました。
心も引き締まりました。

日本人が持っている日本魂!日本人としてのDNAが沸き起こりました!
今の日本人が忘れかけている大切なもの、
礼儀、礼節や、素直な童のような心、お互いを助けあう思いやりの心。など
日本人てカッコイイです。日本ってカッコイイです。

正しい静座の仕方や、隙を見せない静座から胡坐のかき方、静座での礼の仕方、
神社内での、ひしゃくの正しい使い方などなど、日本人として知ってやなアカン事、
知れてなかって、知れてよかった。今年の初詣が楽しみだ!!両親にも教えたろ!
両親は、知ってるかな???楽しみ!!ワクワク

私は海外留学経験があり、22歳から1年半ほどカリフォルニアに住んでました。
その頃は、日本より、アメリカや!と、いきまいていた時代もありました。

でも日本の歴史の本を読んだり、先人の本を読んだり(坂本竜馬は、ハマリました)して
また今回のことを経験して気持ちも変わりました。私は、日本の為に何が出来るか!

サッカーや、野球でもそうですが、国際試合はシビレます!
「日本!!がんばれ!!」って!
「君が代」なんてテレビの前で、選手と一緒に歌ってます。国歌です。

今、どれほどの人が「君が代」を歌うことが出来るのだろう?!

もう一度、日本のいい所を実践して、どんどん伝えて行きます。

米を扱わさせてもらっているのも、ひとつです。日本の主食ですもん。
そして、日本古来の米作り、田植え作業も修養になります。
特に有機栽培(無農薬米)の雑草抜きなどは、キツイです。
でも雑草を抜き終え、綺麗に整列している稲を見ると、達成感や、充実感で
とってもいい気持ちです。大自然の中で汗が気持ちいいです。
秋の黄金に実る稲穂を見るとさわやかな気持ちになれます。
田植えも、なんか日本人としての何か、を思い起こしてくれます!
自分に出来る小さなことから、日本を良くしていく一人になります。

わが国、日本を!!
see you
(おい!おい!英語かよ!)
また、会おう!



2007年12月15日

心に栄養

今朝もランニング時に胸の筋肉、大胸筋が筋肉痛でワクワク!
逆三角形の体形にまっしぐら!ワクワク!

そして更にワクワクするのが、
明日、日曜日から月曜日まで一泊二日、自分の心磨きに行って来ます。

日頃、体のために食事を取るように、心にも栄養補給が必要です。
どちらかというと、この心の栄養をみんな不足がちです。

私の大尊敬してて、勝手にライバル視している(足元にも及ばないが)
ヒューマンフォーラムの出路社長も参加されるので、
これは何があっても参加しなきゃ!ということで、明日から行ってきます。
社員さんも誘ったのですが、チョット急だったので皆、予定があって残念です。
それとも、内容に引いたのか(笑)で、うちのカミさんは「行きたい!」ということなので
一緒に行ってきます。好奇心旺盛です。

”神話を体感する会”というもので、
12月に伊勢の神宮において五大祭りのひとつの”月次祭”(つきなみさい)が
とり行われます。その”月次祭”にあわせて「伊勢修養団」 の研修がミックスされたものです。修養団参考資料
企画されている方が、出路社長が尊敬されている方らしいので、
自分が尊敬してる人の尊敬してる人に会えるのも、スゴイワクワク!!です。

実際、何するのかというと、私も初参加なので詳しくは解りませんが

礼法作法の実習に始まり
童心行(素直な自分にたちかえる)
中山靖雄講師の講話
反省行(内なる自分を省みる)
水 行(日本古来の修養法を体感)8:00pmからよ!ふんどし1枚で!寒ぶそぉー!
月次祭奉観(夜間参拝)
静座行
内宮参拝・御神楽奉納(正式参拝なので一般の人が入れない総理大臣が入れるのと
               同じところまで入って参拝できる)

などの内容です。
書いてるだけでワクワクします!!

魂の奥にねむる日本人の精神を呼び醒まし、平成19年の師走、
一年の禊ぎ(みそぎ)祓い(はらい)を伊勢にて行ってきます!

また、来週に参加後の感想をUPしますね!お楽しみに!!ワクワク!!
see you



2007年12月14日

スゴイ米!!

今朝も愛犬ブラバとランニング!
走っていると頬に当たって通り過ぎる風の音も聞けてワクワクです!!

今日は久々に私自身が納得して販売を決めた新商品のお米の紹介です!

当社のネット販売の商品は、こだわりの品ばかりです。(お米も、水も、箸も、土鍋も)
自分自身がスゴイ!イイ!と思ったものしか新商品として出しません。
だから、ブランドだけの魚沼産とかは、販売してません。

久々にワクワク出来るお米でした!!炊き上がりの釜を開けるときのワクワク!
私自身がこの米!スゴイ!!と思えました!
見た目もいい!!ねばりもいい!!味も甘い!!3拍子揃ってます。うまい米です!!

宣伝みたいになってますが、絶対今までに食べたことのない感じのお米だと思います。
ただの宣伝じゃなく、きっとワクワク喜んでもらえると思います。
しかも、どこでも売ってません。勿論スーパーなどにも置いてません。

年末年始のご家庭用に、プチ贅沢してみては!!
また、お歳暮なんかにも最適だと思います。のし紙もつけて対応できます。

スゴイ米はこちら↓ 
スゴイ米

あと、近々来週頃には、正真正銘本物の有機米(完全無農薬米)も
新商品として販売します。コレも有機米(完全無農薬)というだけでなく、
味も最高でした。今迄ずーっと納得のいく有機米を探してましたが、
結局、実は無農薬じゃなかったり(無農薬とうたっているのに・・・)
味がいまいちだったり・・・と納得できなくて、商品化していませんでしたが
今回のは、イイ!!2千年前から蓄積されたミネラルたっぷりの有機米です。

ご期待ください!!
see you



2007年12月13日

一番身近な大切な人

今日は、筋肉痛でワクワクします。また筋肉バチバチの体に一歩近づいた!!

今朝5:00amに目を覚ますと、リビングにいつも点いてないはずの電気が
灯っていた。一瞬 ”消し忘れ?”と思ったがベットにカミさんの姿がない・・・

リビングの戸を開き「何してんの?」と尋ねると共に何をしてるかは解ったが・・・

すごい人です。
アルバム作成です。たまっている写真をきっちりファイリングして、
コメント書いて、いろんな模様いれたり、スクラップブッキングというらしい。
子供達が将来大きくなって、このアルバムを見たら泣けるだろうなぁー。
今のカミさんの子供達に対する愛情いっぱいのコメントとか最幸です!

「何時からやってんの?」と尋ねると、「3:30am頃かなぁー」という返事。
「一度寝てんで。でも、やらなアカンという気持ちが強くて目が覚めた」と
と話すカミさん。すごい人です!何度も言うけど・・・

私は、子供の写真パシャパシャ取るだけ。現像してそこまで。
カミサンは普段は、活発な自由奔放な子供の世話や、掃除、洗濯、家事に
と大忙しです。勿論子供が起きてたら、アルバム作成なんか邪魔されまくりで
出来ないわけで・・・だからこんな時間に・・・

「あんま無理せんと、寝ぇーや。体だけ気をつけてネ。」としか言えない私。

そんな私に最幸の笑顔で
「コレ見て!!」と私達の結婚式の写真もキレイにファイリングされてました。

6:15am頃の仕事に出しな、玄関で見送りながら
「いつも朝早くからお仕事ご苦労様!いつも寝てて知らん間に出かけてるもんネ」
と言ってくれたカミサン!

朝一から、気合入りまくりです!この人のためにも、もっと頑張ろう!って

そんなカミサンを私は尊敬します。

そして、私を支えてくれている大切な人です。

そんな一番、身近にいてる大切な人に感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。

とっても近すぎて大切さを忘れがちです。

忘れないで、どんな時も!!

いつも、ありがとう!!

see you



2007年12月12日

キレイだ!!(お勧め本)

皆さん!おはようございます。

先日ブログに書いた、鍵山秀三郎さんの本を紹介します。お勧めです。
「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」という本の中に書いてました。

 何事を始めるにも、大切なことは、一歩踏み出す勇気。
この実行力が、人生を左右します。
具体的には足元のゴミを拾う実践から始めることです。
ゴミを目にしたら、腰をかがめてサッと拾う。この実践を続けているだけで、
気づきに対する直観力が研ぎ澄まされてきます。同時に、突発的な問題に
対する判断能力が高まってきます。
ゴミを拾っていて感じることは、ゴミを捨てる人は捨てる一方。まず、拾うことは
しないということです。反対に、拾う人は、無神経に捨てることもしません。
この差は年月がたてばたつほど大きな差となって現れてきます。
人生は全てこうしたことの積み重ねですから、ゴミひとつといえども
小さなことではありません。
第一、足元のゴミ一つ拾えぬほどの人間に何ができましょうか。
とありました。前にも書きましたが、掃除恐るべしです!!
掃除を通して、その人の本質が見えたり、気づきの直観力が研ぎ澄まされたり、
判断力がついたり、人生が大きく左右するんですよ!!

私も昔タバコを吸ってて、若い時よくポイ捨てしてました。事実。
でも私の場合は、波乗りを本格的に20代中頃で初めて、
海でタバコのポイ捨てをしたときに、一緒に行っていた年下の友人に
怒られました。彼はホンマモンのサーファーです。
「サーフィンする以前に自分達が楽しませてもらっている海に
ゴミをするというのが許せないし、考えられない!」
それからポイ捨てやめました。20代中頃です。遅いですね・・・
完全ナンチャッテサーファーでした。でも今は、気づいてます。
そして30代になってようやくゴミを拾う側になって気づくこと、たくさんありました。

でもいつも思うことなのですが、ウチの社員さんの平均年齢は、25歳なんですね。
一番若い子は、21歳です。みんなの年のころの私は、メチャクチャでした。
そうやって考えるとみんなホンマ偉いですわ!早くから気づけて、ラッキーです。
当社がそういう環境ということもありますが、私も、もっと早く気づきたかった・・・
自分で!という思いあがりで、教えを乞ってなかったからですね。
それにしても自分を取り巻く環境って、人生変えますね!

だいぶキレイになってワクワクです!!↓ see you
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20115.jpg
以前はコレ↓
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20114.jpg
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20111.jpg
こっちもだいぶ綺麗になった!↓
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20117.jpg



コメント (2)

2007年12月11日

キレイ?

雨が降って、草木が水分補給をし、潤って活き活きしています。
自然の恵みに、そして自然の営みに感謝です。雨の日もワクワクです!!

昨日もチョットかきましたが、毎日の清掃活動をしていて気づくこと。
昨日は反省でした。

毎日清掃してた場所に以前は、ゴミ箱があったんですが、いつもあふれ出て
ゴミ箱の周りもすごいゴミでした。それをよく片付けてました。

ある日、そのゴミ箱が撤去されました。すごくスッキリしましたが、
じゃー、アレだけあったゴミはどこに行くのだろう?とも思いました。

しばらくは良かったのですが、日がたつにつれゴミ箱が置かれていた横手で
歩行者道路の脇にチョット草が生えている箇所があるのですが、
そこにゴミが捨てられるようになりました。
ちょうど交差点のある場所です。交差点は信号待ちするのでゴミも多いです。

毎日、ほうきは使えないのでトングで拾ってましたが、
拾っても拾っても次の日にはまたゴミはあるわけです。毎日です。

一昨日は、灰皿をひっくり返したかのごとくタバコのポイ捨ての山!
エー加減、手間も時間も掛かるので、そのタバコのポイ捨てを残しちゃいました・・・

すると昨日には、いつもより増してのゴミの量!!

情けなかった・・・自分が・・・
タバコのポイ捨てキレイにしてたら、ココまでゴミは増えんかったはずや・・・

ゴミは、あるところにどんどん増えます。
「ココはゴミあるからエエやろ!」「ポイッ」とちょっとした人間の弱い心に付け込んで
そこがなぜかゴミ捨て場になってしまう・・・

まだまだ、自分に勝てない私です・・・もう一回1からやり直します・・・
キレイにするぞぉー!町も自分の心も!!
「偽善者もやり続けると本物になる」
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20111.jpg

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20110.jpg

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20114.jpg

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20113.jpg
明日はキレイな写真をアップしますね!
どっちの方が見てて気持ちいいか?比べてみてください。
see you



2007年12月10日

読書会(お勧め本)

今朝も青空!ワクワクしてご近所の清掃活動に出かけました。
雨の日は清掃もチョットだけ大変。だから、青空はワクワク!
今日は清掃してて気づいたことがありました。また明日書きます。
空を見上げてますか?

一昨日の土曜日から、昨日の日曜日まで、徳島に行ってました。
徳島県下を中心に香川県、兵庫県下で、廻るすし、和食、居酒屋、焼肉、
うどん専門店、とんかつ専門店などを100店舗以上展開されている
鰍モじや さんに起業訪問させていただき、その会社で取り組まれている
「読書会」に参加させていただきました。

まず読書会の部屋に入ると、後ろに、社員さん用、店長用、経営幹部用と
お勧め本が並んでいた。気になる本もあったのでチェックして購入しよう!
そして社長である、木内社長の私物のお勧め本も置いてあった。
その中の1冊は、私もとても感銘し、人生の指針にしている1冊だ!
成功者が読んでいる本を自分も感銘し、読んでいたのも嬉しかった。
それが、修身教授録 ー 森 信三
是非、読んでみてください。

この読書会も木内社長が上記の 森 信三先生が行っていた事を
パクッて(やはり成功者は真似てますね!)アレンジして自分のものとされています。

今回の読書会で使用した本は、掃除の神様とも言われている
鍵山 秀三郎さんのものだ(鍵山さんの本もいいですよ!)

参加者は25人くらいで、年齢も上は65歳から、下は28歳くらいまでの、
大体が、経営者や、経営幹部だ。

本の中の一つの章を参加者が順番に読んでいく。
その時に思ったのが年齢に関係なく、日頃、本を読んでいる人と
読んでいない人がいるんだろうなぁーという感じでした。
情けない話、私も知らない漢字があったりした。でもまた知れたから良かった!

その点、当社の社員さんたちは全員ではないが、ほとんどが毎月1冊私の選ぶ本を
購読して、所感を400字で提出している。本=成功者成功者は本を沢山読んでいる!ということを知っているから行動に移している。20歳代前半で、本を読み続けていると
30歳代には本を読むことが楽しくて、本好きになれると思う。
それってラッキーなことだ!みんな本当にエライ!と思う。
事実社員のみんなの所感を読んでいると、月々成長して学んでいるのが解る。
私が選ぶ本なので私の思いや、会社の理念なども浸透しやすくなるかなぁーとも思う。

読書会は、選ばれた本の章内の自分が気に入った項目の部分を
参加者が順番に読んでいき、自分が気に入った項目について、
自分の意見や、感想をみんなに発表する。自分の人生にリンクさせて
発表するので、人の前で自分の意見を話せる力がつく。
そして発表した人の向かいに座っている人が、その発表について、質問したり、
感想をいったりしていく。そして参加者全員が質問や、自分の感想を述べる。
真剣に相手の話を聞いていなければ、発表できない。まさに人の話を聴く訓練だ!

文章にするとわかりづらいかもしれません。スミマセン。

方法は違えど、当社の朝礼のテーマの訓練と方法が、かぶる部分もある。

やっぱり成功している、実績を残している会社は他と違うことをしている。

工夫だ!当社ももっといろんなことを工夫して、
社員さんが幸福になれる会社にするぞ!

そのためにもまず私自身が学び続けなければ!!
see you



コメント (2) | トラックバック

2007年12月08日

翼の誕生日

今日も、すがすがしい青空ワクワクします。

そんな本日12月8日は、当社のサブリーダーの
橋本サブリーダー(血縁関係はないよ)の25回目の誕生日です。

私は今日、明日と徳島に出張の為、会えませんが想いは託しておきました。

もうすぐ当社に入社して5年がたとうとしている、橋本 翼ですが、
その入社当時の彼に対する私の印象や、5年間での成長の記録や、
私の翼に対する期待などを書き記した手紙と、
プレゼント(私の持っている携帯箸を見て欲しがっていたので、それを)
を渡してもらうようにスタッフに頼んでおきました。

感激してくれるかな?喜んでくれるかな?

人を喜ばすことに最近、敏感な私です。

翼!誕生日おめでとう!
see you
%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20108.jpg

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20109.jpg



| トラックバック

2007年12月07日

ワクワク!!

今日も最幸の青空です!ワクワクします!!
しかも、その青空と共に今日はスズメの「チュンチュン」という 
楽しそうな、気持ちよさそうな歌声も聴いて、
ワクワク度は更にパワーアップです!!

あとコレに、花の香りでも匂えたら、もっとワクワクですねぇー!

でも、私が花に囲まれて花の匂いをかいでる姿・・・

想像してください・・・

笑える・・・

笑えたら気分は・・・ワクワクじゃぁーーーー!!!

ワクワクということで、今から数件、お客さんのところに訪問するのですが、
そのうちの一社の会社名は、 「ワクワクグループ」なのです!

今日もどれだけワクワク出来るか、
そして自分を通して周りの人にワクワクしてもらえるか!
楽しみだぁーーーーーーー!!!
see you




| トラックバック

2007年12月06日

教えを乞う

今日は最高の青空ですね!空を見上げるとワクワクします!

さて昨晩,新たな目標に向かって始動しだしたわけですが、
ちょっと前まで何か新しいことをするのに、人から教えてもらうのはカッコ悪い。
師匠もおらず、自分でやっていくのがカッコイイ!と思っていた時期がありました。
人のマネをするのは恥ずかしい。自分のオリジナルでいかな!みたいな・・・

でもある本との出会いで、その考えは崩れました。
11月16日のブログでも紹介しているのですが、私の今一番意識している人で
京都に本社があるヒューマンフォーラムの出路社長の言葉でした。

正直なら恥も外見もなくすぐにマネできる。(パクれる)
素直に正直に、「いいアイデアだから、使わせてね!」と

経営でもそうです。
自分は創業者で、師匠もいない!自分で何でも考えてやってきた!
みたいに思いあがった傲慢な自分が昔はいてました。
でも、経営ってどうやるのか解らず業績が落ちたり、人がやめていったり、
と悩みました。だから勉強や、講演や、セミナーなどに行って、
成功している人たちや、その道のプロの方から教えてもらったり、
自分がいいな!と思ったことは、どんどんパクってちょっと自分らしさを
加えてみたり,とやってきて気づいたことは、

その方が近道だ!ということです。

経営だけに限らず、仕事も、スポーツでも、趣味でも、人生でも、
カッコイイと思っている人のマネをして、カッコ良くなった方がいいですよね!

これからも、イイ!と思ったことは素直にパクッて自分の個性を加えていって
オリジナルにしちゃうもんねぇー!!
see you



コメント (6) | トラックバック

2007年12月05日

自分に課す

うわっ!また自分に新たな行いを自分自身で課した。

ということで目標を作り、新たな目標が出来た。

そこに挑戦していく自分が新たに生まれた。

今日からそのために新たに時間を作って行動する。

まだそのことに対しては自信もないので、とにかくやってみます。

自分で手ごたえをつかめたら、また皆さんに報告します。

とにかく新しく自分との戦い、挑戦が始まります。
see you




| トラックバック

2007年12月04日

母の誕生日

先週の日曜日、母の64歳の誕生日を祝いに実家にみんなで行ってました。

いくつになっても誕生日はこの世に生を受けた、かけがえのない日です。

孫に囲まれて喜んでもらえたかな?!

恒例の似顔絵も渡してきました。

おかん!誕生日おめでとう!

いつまでも元気でな!
see you

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20105.jpg

%83u%83%8D%83O%89%E6%91%9C%20106.jpg



| トラックバック

2007年12月03日

講演

今年も残すところ28日です。28日間を楽しみましょう!

先週の土曜日に「佐藤 初女」さんという86歳のおばあちゃんの講演を
カミサンと聴きに行ってきました。

青森で大自然の中に、心病める人の憩いの場をつくりたい!という願いを
実現させ、食を通じて奉仕活動をされている方でした。

講演のお題目が、「おむすびの祈り」「食べることは生きること」と
いうことで、おにぎりマンとして「おむすび」には反応して行ってきました。

今迄、沢山の成功者や、経営者の講演に行ってますが、
86歳の方は最高齢でしたが、とってもお元気で、優雅でした。

印象に残ったことを少し・・・

 *食ということで、母の手作りの味を知った子は、
 小さな頃から母の手作りの品を食べていると、体が味を覚えている。
 だから大きくなっても、その味を求めて帰ってくる。
 市販のもので出来上がったもので育った子は、
 違いがないから、帰ってこない。

確かにそうだ。そうめんつゆ一つとっても
ウチのおかんは、鰹と昆布でダシをとって作ってくれていた。
だから、市販されている瓶詰めのそうめんつゆを使っては、食べれない。
カミサンも、面倒だとは思うがそうしてくれている。感謝したい。
子供にとっても大事なことだ。防腐剤やら、添加物やら体にいいはずない!

*おむすびは心のふるさと。握ってもらったおむすび、手で握ったおむすびは
 気がおむすびに通じる。衛生的に手袋してとかでは、気が通じない。
 また、型に入れて作ったり、コンビニおにぎりみたいに機械で作ったりでは
 気が通じない。

コレも解る。確かに衛生面とかあるかもしれんが、
私的にはあの手袋をして握っている姿はどうも違和感があった。
特にお客様相手ではなく、我が子に手袋して握ったり、サランラップごしに握ったり。
よぉー解らん。

コンビニも便利だけど、お弁当や、パン類、おにぎりも
上記同様、防腐剤、添加物でいっぱいだ!
以前、米屋ということもありコンビニや、スーパーで売られているおにぎりの
製造している現場に行ったことがあるが、アレ以来、極力その手のおにぎりは
食べなくなった。というか食べれなくなった。
どうしても致し方ない場合は別として、自分から進んで買うことはない。

以前、別の先生の講演を聴いたときにつながることを言われていた。

その先生が言われていたのは、

 *舌にいいものではなく、体にいいものを食べる。
 国の文化を潰すには、その国の食文化、食生活を潰せば滅びてしまう。
 食文化が滅びると生活も滅びる。 

確かに、コンビに前で地べたに座ってインスタント食を・・・
昔の日本の姿じゃないね。食文化で日本が乱れてきている。

今世界から昔の日本の食生活、食文化が体にいいということで
日本食がブームだ!でも日本人は、逆を走っている。

佐藤 初女さんに戻ります。

*食をきっちりしていると、人との交流もうまくいく。食べることで解決していく。
 いくらイライラしていても、本当に美味しいものを食べると笑顔になれる。

*そして悩んでいる人には、受け入れてあげる。聴いてあげる。
 こちらの考えは、一切無にして聴いてあげる。
 上からではなく、同格になって話を聴く。

社員さんや、子供に対してもそうだ。受け入れてあげる。
寛容に接していかな!私の課題点なんです!!

*今日と明日は同じであってはならない。
 新しいことを見つけていって、成長していく。
 失敗して、またやってみて進歩していく。
 気づきと発見→行動→成長
 漠然と生きていては、ダメ。

コレもね、つながったの。以前、美容業界で成功されている
バクジーの久保社長の講演を聴きに行った時に話されていた内容で、

*知らない→知る→新しく行動する→継続する(続ける)→成功する

ってことを話されてました。成功したかったらまず成功してる人を真似る!
パクる!全然恥ずかしいことじゃなく、成功への近道だ!!

久保さんの講演はウチの社員さんと一緒に聴きに行ってたのですが、
その中で、久保さんは「成功者はみんないっぱい本を読んでいる!」
「私も本はいっぱい読む」という話を聞いて、
社員さんは、成功者の言っていることを知って、行動に移しました。
それから私の選ぶ本を毎月1冊読んで、感想文を提出することを
4月から続けています。エライ!そしてラッキー!成功に一歩近づいた!

これって、成功するひとつの大きな要素です。言われたこと、そのまんま!です。

やるかやらんかは、自分次第です。

とにかく、やっぱり成功してる人や、大きな人達には共通していることが沢山あります。

それを自分も気づけて、知って、行動して、やり続けていくことって、
とっても楽しいです!

私の手帳の中にはそんな人生の師匠方が講演で発せられた言葉が
いっぱい書き込まれてます。
全然人間できてないんで、すぐ忘れちゃって同じこと繰り返しちゃうので、
その度に見返します。必ず自分のものにして、私もまた伝えていけたらなと思います。

週末もマダマダ寛容さのなく、度量の小さな自分がいてました。反省。
もう一度再確認!! !寛容たれ!
see you



| トラックバック

Copyright c 2013 Gutsumaikome Hashimoto All Rights Reserved お米 通販

お店ホームページへ | 今月のお買い得米 | 商品一覧 | 会員様の声 | スタッフ紹介 |
ご注文の流れ・お支払に関してのご説明 こだわりのお米 契約農家さん紹介 | あなた様への 3つの約束 |
おいしいお米の炊き方 | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

龍の瞳 天使の詩 米